calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.16 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    スバル360

    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      SUBARU360

      【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】
      スバル360(Subaru 360 )は富士重工業(スバル)が開発した
      軽自動車である。
      1958年から1970年までのべ 12年間に渡り、約39万2,000台が
      生産された。
      航空機技術を応用した超軽量構造を採用し、また限られたスペース
      で必要な居住性を確保するための斬新なアイデアが数多く導入された。
      その結果、量産型の軽自動車としては史上初めて大人4人の乗車を
      可能とするとともに、当時の水準を超える走行性能を実現した。

      乗車定員 4人
      ボディタイプ 2ドア セダン 3ドア ライトバン
      エンジン 強制空冷2サイクル2気筒 自然吸気 356cc
      駆動方式 RR サスペンション
      前:トレーリングアーム
      後:トレーリングアーム
      全長 2995mm 全幅 1300mm 全高 1335mm
      車両重量 385kg
      後継 スバル・R-2


      徳島の某所の社内に飾ってあるスバル360です。
       
      オーナーさんは大のスバル好きで今はレガシーを 乗っております。

      カウンターの内側に鎮座しておりました。

      懐かしい限りでございます。

      サラリーマンにもやっと車が買えたって時代だったでしょう。
       
      後継車がスバル・R-2と云われても、 スバル360は全く別モノだと

      思います。
       
      開発秘話はドラマになったり、またプロジェクトXでも 放送されました。





      「てんとう虫」って愛称でも呼ばれてましたね。




      開発者の偉業に感謝したい気持ちです。

      スバル360は名車中の名車です。


       にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へにほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへにほんブログ村 歴史ブログへ
      ※上記の各々のカテゴリでブログランキング参加中です。 
      クリックして頂けるとうれしいです♪

      ※コメントは受け付けております。いたづら書き防止の為 
      チェック後に公開しております。ご容赦ください。 

      ホンダシビック

      0
        ホンダ シビック 

        街で見掛けてレトロな臭いがしました。

        ホンダシビックです。

        最初に販売されたのが1972年です。

        超ぅ懐かしい。

        それにしてもまだ走って居るとは・・ シビック愛好家がいるんですね。

        技術的なことは余りわかりませんが小さな燃焼室を別に儲けて
         
        爆発させる方式を開発して、CVCCエンジンが誕生しました。

         CVCCエンジン

        CVCCエンジンの開発秘話もYoutube動画にありました。 http://www.youtube.com/watch?v=IuVsUgCO_sI

        当時としては画期的な技術でした。 1200ccでしたが良く走りました。

        特にホンダ シビックRSは今も語り継がれる名車です。
         
        ホンダ シビックRS 

        72年に世界の「ベイシック・カー」としてFF2ボックスという
        新しいマーケットを開拓。いち早く省資源・低公害対策も展開。
        台形スタイルのボディ、水冷4気筒OHCエンジン、
        4輪ストラット方式独立サスペンションなどを採用。
        73年には低公害エンジン「CVCC」搭載車を発売。
        74年にはスポーツモデル「RS」(ROAD SAILING)も登場。
        3年連続日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞(72年〜74年)
        73年ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー国産車初の3位入賞
         

        にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へにほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへにほんブログ村 歴史ブログへ
        ※上記の各々のカテゴリでブログランキング参加中です。 
        クリックして頂けるとうれしいです♪

        ※コメントは受け付けております。いたづら書き防止の為 
        チェック後に公開しております。ご容赦ください。
        JUGEMテーマ:日記・一般

        いすゞジェミニ

        0


          コイツはまさに街の遊撃手です。

          CMが流れた当時はド肝を抜かれました。

          映像では無人で運転してるのですからね。

          これはリモコンで操作しているのだろうなどと

          いろいろな憶測がありました。

          そうではなく、プロのドライバーがドライバーの座席に

          カムフラージュて操縦してたことが解りました。

          このコマーシャルはシーリーズ化してどんどん派手に

          なっていったと思います。

          まるでサーカスを見てるようでした。

          にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへにほんブログ村
          ♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂クリックして頂けるとうれしいです♪

          いすゞ117クーペ

          0
            数ヶ月前に通勤途中に見掛けました。
            ISUZUの黄色い117クーペです。

            通勤途中で発見したいすゞ117クーペ

            私が小学生のころ、新車が発表されるとよくパンフレットを

            手に入れようとカーディーラーに友達といっしょに自転車で

            取りに行きました。

            年齢からすると自転車での道のりは遠かったモノでした。

            店の人からパンフレットを貰うと・・

            「お父さんに見せなさいよ」って云われましたっけねぇ。

            そんな子供だったから、今でも車が大好きな私です。

            いすゞ117クーペ

            この117クーペのあの流線型は格好良かったなあ。

            原型は1966年のジュネーヴ・ショーに出品された

            「ギア-いすゞ117スポーツ」。

            同年発表の117(市販名「フローリアン(Florian)」)を

            ベースとし、ギア時代のジョルジェット・ジウジアーロ

            がスタイルを手がけた流麗なクーペでした。

            日本初の電子制御燃料噴射式DOHCエンジンを搭載し

            後部専用ヒーター、4人分のシートベルト、ヘッドレスト、

            木目仕上げの7連メーターが並ぶインストルメント・パネル

            等の装備が付けられたスタイリング、性能、居住性等の

            総合的な良さが上級オーナーやマニアに受け入れられました。


            当時の販売価格は・・

            117クーペ 172万円
            形式PA90・PA90H1600cc DOHC 120PS

            117クーペEC 192万円
            (形式PA90E・PA90HE) 1600cc DOHC (ECGI付き) 130PS

            117クーペ1800 152万円
            (形式PA95S・PA95HS)1800cc SOHC(ターンフロー)115PS

            これは当時としては破格の値段で高価な車だった様です。

            Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 


            にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへにほんブログ村
            ♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂クリックしてね♪

            << | 2/2PAGES |