calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.16 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ACjapanのコマーシャル

    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      昨日のお昼前に幼稚園のそばを通ったとき親子連れの新しく入園

      したと思われる幼児がお父さん、お母さんといっしょに団体で

      歩道いっぱいに歩いていた。

      私はちょうど車で通りかかった。

      そうするとお父さんと手を繋いでた親子の後ろ姿を見た。

      後ろから見たその親子の姿はそっくりだった。

      親子って似るモノなんだなあと感じた。

      最近、ACjapanのコマーシャルで女の子が「おてて、おてて」

      って手を繋ぐことをおねだりしてるシーンをよく見ている。

      あの地震後からずっとなんだけど、あのCMのあの声を聞くと

      けっこうキュンとする。

      あの幼い女の子の可愛いこと・・

      あれぐらいの小さな女の子も津波に飲まれたかと思うとまた

      涙が出てしまう。

      みんな、今を生きてることに感謝しないとね。

      正直、これほどまでに悲しさが込み上げてくるのは地震と津波

      だけの所為じゃない。

      一番は放射能汚染だと思う。

      利権ばかりを考えた金の猛者が安全を切り捨てた為の人災だから

      悔やんでも悔やみきれない。

      はらわたが煮えくりかえる。

      だけど、元気出していかないとね。

      鯨を喰ってたときの日本にもどりてえなあ・・




      いつも時代屋逸品館応援して頂き誠にありがとうございます。   
      下記の各々のカテゴリでブログランキング参加中です。 
      クリックしていただけると、とってもうれしいです
       にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へにほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 

      ※コメントは受け付けております。いたずら書き防止の為        
      チェック後に公開しております。ご容赦ください。    

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.16 Monday
        • -
        • 18:56
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        阪神淡路大震災の時は、被災者の老人の事ばかり考えました。
        今回の東日本大震災では、幼い子供の事を考えてます。
        平成7年には居なかった甥っ子と姪っ子が、今は居るので。
        被災体験の無い私の勝手さに、少々滅入ってます。
        知合いの各団体から義援金を頼まれ
        少しですが、各団体に預けました。
        それに依って生活苦になってるのも滅入ってる1つです。(^^;
        人を助ける事に繋がる行為は
        自分の身を削る行為でもあると初めて知った今年の春です。
        • 慎太郎
        • 2011/04/13 10:27 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック