calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.16 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    春のサクラ今昔物語

    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      そう云えば2月は受験のシーズンでもあったワケですね。 

      昔と違って受験も様変わりしてる様ですね。 

      高校の受験は前期と後期に分かれているらしく前期では全体の

      2割の合格者しかなくて後期の受験日までお先に合格したモノと

      これから受験するモノが混在するとか・・

      何となく可愛そうに思えてきます。 

      「我はヒトなり、彼もヒトなり」と云って自分を勇気づけて受験する

      姿は今も変わらないのでしょうか? 

      受験戦争で校内暴力とかで学校が荒れていった時代も通り越して

      このエネルギーって何処に消えてしまったんだろう。 

      親の収入によって高校も大学も行けるかどうかわからない社会が

      この格差社会で生まれてきそうなのも事実で昭和の初期まであった

      丁稚奉公さえもそう遠くない時期に現れそうな気配さえします。 

      大事なことがどんどん忘れられ、そして失われて行く・・・



      韓国では日本よりも失業率が高く公務員になるコトが使命のように

      受験戦争は激化してると聞きます。

      校内暴力とか学校の崩壊はないのだろうかと思います。 

      日本もまた受験戦争が再燃するんだろうか? 


      それから・・ 

      桜の季節はたぶん二十年ほど前なら入学式の頃満開になってて

      入学して初めて入った教室の黒板にはご入学おめでとうと桜の絵が

      描かれてあったような気がします。

      それが今は桜は3月末には満開となって今唄われてる歌詞には卒業の 

      頃の別れの季節の花になってしまいました。 

      私はこれほど不思議なことはないと思ってます。 

      温暖化の影響なんでしょうね。 

      今年もまた桜は3月末には満開となるのでしょう。 

      その頃まだまだ寒いんだよな。 

      でも、桜の木の下で花見で一杯といきましょうか

      いつも時代屋逸品館応援して頂き誠にありがとうございます。
      下記の各々のカテゴリでブログランキング参加中です。 
      クリックしていただけると、とってもうれしいです
       にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へにほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 

      ※コメントは受け付けております。いたずら書き防止の為 
      チェック後に公開しております。ご容赦ください。


      | 1/1PAGES |